「ぽつり」と 何かを つぶやいてみた。

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ANTHEM | main | 本日 >>
仙台幸子

今、仙台では・・いや全国的にこの女の子の写真が話題を呼んでいます。
この少女の名前は「仙台幸子」
いや、本名では御座いませんが実在する人物です。
今もご健在です。
この「仙台幸子」さんの写真をお店に貼ると、千客万来・商売繁盛するらしいのです。
この「仙台幸子」さんのコトを知ったのは昨日の夕方。
たまたま見ていたTV番組で特集されていたのです。
ほほ〜、面白そうだ〜。と思っていたのですが・・・
本日は体調がすこぶる悪く、お布団の中でTVを見ていた為
詳しくはCMの後!ってところくらいで記憶がなくなってます(泣)
なんだか気になって仕方なかったのでネットで調べたら
やたらと出てきます(笑)
やはり、話題の人なんですね。
「仙台幸子」さんは、先ほども書いた通り今もご健在の実在する人物です。
「幸子」は本名なんですが、「仙台」は「仙台四郎」から取っているそうです。
「仙台四郎」とは、
明治時代に仙台で実在したちょっと知恵遅れの、坊主頭で小太りの伝説の人物で、彼が飲食店にやってくると、なぜか客が増えてその店は繁盛するというジンクスがありました。商売人たちの間では、客寄せの生き神様のように扱われていたため、彼は仕事をすることなく食べ物にありつくことができたのだ。その伝説は地元では今も語り継がれており、飲食店はもちろんのこと
商売人の店には仙台四郎のポスターや置物が置いてないところは無いに等しいほどの有名人。

なんだそうです。
んで、話題の「仙台幸子」さんは元々人ごみの嫌いな方で、穴場を見つけては人の少ない、しかし確実に安くていいものがある所を探し出すのです。そしてその場所に行くとあれよあれよと言う間に人だかりが出来、当の本人は人ごみの外へとはじき出されるのだそうです(笑)
その現象に目をつけた「仙台幸子」さんの娘さん、「峰八代」さんが
「幸子」グッズを作って販売したところ、購入者からの喜びの声が多数届いたんだそうです。
ココらへんのお話は娘さんのHPで御覧下さい。峰さんの文章とかも面白いので楽しんで読めますよ。
そうそう、この峰さんってハーレーマガジンVIBESの写真家さんなんだそうな。あのバイクにまたがるおねいさんの写真撮ってらっしゃるんですかね?

蛇足ですが・・・
私も結構閑散としたお店に入ってじっくり商品見てると
人が増えてて居心地悪くなって出て行くって事あったりします。
時々ですけどね。
ええ、勘違いでしょうね(苦笑)
xrenxrenx | ぽつり* | comments(1) | trackbacks(1) |
Comment
瑜伽治近?包痊愈无效退款| 2015/10/01 9:46 PM |
学?零??,超?零????保障,无效退款。回到?的1.5去!去他?的激光手?,?死人了,失?手?比比皆是!!!?老?神奇的瑜伽?助?。找回?力









Trackback
URL → http://mutter.nekonosenaka.com/trackback/106471
  ブライス     ←話題ブログの宝庫!今日のランク上位のサイトはどれ?     仙台幸子   HP上でカメラを構えている峰ハチヨさん。名付け親は“ラサール石井さん”だそうですが、今回のこの流行の仕掛けとどんな関係がある
| 喜望峰から見上ぐる南十字星・・・大航海のロマン!その時マゼランは何を想ったのだろうか? | 2005/04/15 9:17 PM |
PROFILE
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
LINK & UNION
OTHERS